FC2ブログ

シミュレーションゲーム研究会ブログ@東海大

東海大学文化部連合会シミュレーションゲーム研究会のブログへようこそ!

ブログランキングに参加しています。是非クリックして投票してくださ!

TRPG体験会 ~システム選択のすゝめ~

例によって企画です

以前に、体験会でやるシステムを個別に説明する、
と言ったのですが、時間の関係で厳しいので一括でやらせてもらいます

今回は皆さんにTRPG体験会を楽しんでもらうために、
どうやって参加するTRPGを選ぶか、いくつか簡単な選び方を挙げてみます
当日、参加するシステムの参考になれば

1、物語の舞台で選ぶ
まず、以前にも少し触れましたが、
TRPGの世界観には大雑把に2種類あります

1つは、私たちが暮らしている地球に酷似した(あるいは地球そのもの)を舞台に、
プレイヤーは超常の力を持った存在となり、この世界を狙う悪と戦う
いわゆる現代モノ
今回の体験会で当てはまるのは
 ダブルクロス The 3rd Edition
 アルシャードセイヴァーRPG
 ナイトウィザードThe2ndEdition
 パラサイトブラッド
です

もう1つは、私たちの住む世界とは大きくことなり、魔物の存在が公になっている
剣と魔法のファンタジー世界を冒険する
いわゆる、異世界モノです
今回の体験会では
 アリアンロッドRPG 2E
 ソード・ワールド2.0
 セブン=フォートレス メビウス
 モノトーンミュージアムRPG
が当てはまります

2、ストーリーで選ぶ
ストーリーの原案を作るのはGMの役目
そのため、GMの人間性が垣間見えます
同じシステムでもGMが違えばストーリーは大きく変わるのがTRPG
ですので、この選び方は今回のみ使えるやり方です
体験会以降同じシステムで遊んでも、
そのストーリーは変わっているでしょうから

アリアンロッドRPG 2Eとソード・ワールド2.0にはGMが2人いますが、
今回は各システム見事に「王道」と「ネタ」に分かれているのでは?

「王道」とは主にプレイヤーたちが1つの集団、チームとなり、与えられた依頼をこなしていく、というものです
大体は、魔物の討伐、遺跡の調査だったりします
シンプルゆえに話も分かりやすく、初心者でも遊びやすいのではないでしょうか
 「行方不明者捜索」
 「蛮族討伐」
がそうです

「ネタ」とは悪い意味ではありません
GMが意匠を凝らした、プレイヤーが思わずクスリと来てしまうギミックが仕込んであるシナリオです
流れは王道と同じでありながら、その要所要所に様々な「仕掛け」が隠されています
今回は
 「怪盗」
 「ニンジャ」
が当てはまります

「王道」は異世界モノにしかないわけではありません
現代モノにも王道はあります

その中のタイプの1つ「覚醒モノ」の紹介を
「覚醒モノ」とは、何の力も持たない平凡な人間(主に学生)が
ある日突然トンデモナイ力を手にしてしまい、それと共に日常が崩れ去っていく、
というものです
力を手にしてしまった者とそれを助ける仲間たち、
なんて熱い展開でしょう!
もちろん、これはTRPG、主人公は1人だけではありません
それぞれが信念を持ち、戦っているので全員が主人公です
まぁ、今回は初心者向けなので、難しいことを考えず、
面白そうだから参加してみる、というのが1番大事ですが
ちなみに、「王道覚醒モノ」は
 「アルシャードセイヴァーRPG」
 「ダブルクロス The 3rd Edition」
が該当します

他にも選び方はいくらでもありますが、今回はこの2つを挙げてみました
まぁ、ここまで書いておいてアレですが、
結局、一番頼れるのは自分の直感です
当日行ってみて、システム紹介と今回予告を聞き、
「あっ、これ面白そう!」と思ったものに参加するのが1番です!

TRPGを知っている方も知らない方も、
興味があれば是非参加してみてください!
  1. 2013/05/18(土) 20:16:33|
  2. TRPG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

5月は新入生向けイベントがいっぱい!~TRPG体験会編~

はい、企画です
最近ブログの更新頻度が上がってきてます 

早速本題に
今回は5月の20(月)・22(水)・23(木)に行われる
TRPG体験会 についてです

場所は1C-303、時間は17:00からです
当日必要なのは筆記用具だけです

まず、TRPGとはなんぞや? という方のために簡単な説明を
TRPGとは、テーブルトーク・ロール・プレイング・ゲーム
 の通称です

RPGという言葉自体はみなさんも聞いたことがあるのでは?
ド○クエとか、ファイナル・○ンタジーとかが有名ですね
あれらのゲームは、ストーリーから、キャラクター、ダメージ算出まで、
ありとあらゆるものを機械がやってくれます

TRPGはそれらをすべて人の手で行う、というゲームです
…そう聞くと、とても難しいように感じるかもしれませんが、実際はとても簡単です
ゲームに使う物は主にサイコロと筆記用具と専用のシートだけ

TRPGにも、普通のRPGと同じように色々あります
大雑把に言ってしまえば、
私たちの暮らす地球によく似た舞台で、人知れず悪と戦ったり、
魔物が闊歩する中世ファンタジー風の世界を冒険したり、と様々です

TRPGには大きく分けて2つの役割があります
 プレイヤーの敵を作成したり、ゲームの進行を担う「GM」(ゲームマスター) と
 自分の作ったキャラクターとなり、GMが用意した世界を探索する「プレイヤー」 です
 (ゲームによって、この呼び方には違いがありますが…) 

ストーリーは作れなくても、プレイヤーとして遊べますし、
キャラクター作成もあらかじめ用意されたデータをもとに、自分だけのキャラを作れます
ダメージも簡単な足し算、引き算ができれば問題ありません

TRPG最大の特長は、相手が生身の「人間」であることです
普通のRPGでは、あらかじめプログラムされた返答しかしないのに対し、
TRPGでは相手が人であるために、どう返ってくるかわかりません

極端な話、例えば、
 電源系ゲームのRPGでは、何回話しかけても
 「ここは○○の村だよ」としか話さないのに対し、
 TRPGでは「うっせぇ!さっきからしつこいんだよ!」
と怒られてしまうこともあるかもしれない、ということです

慣れてきたらそのキャラクターになりきって、
あたかも自分がその冒険の舞台にいるかのようにふるまうことで
さらにゲームが楽しめるように!

そういうのはちょっと自信が… という画面の前のアナタ!
今回は初心者向けなので、そんなことを強いることはありません!

是非、これを機にTRPGに触れてみては?

…だいぶながくなってしまいましたが、今回はこのこのへんで
次はカタン大会の報告と、TRPGの個別紹介で!
それでは、また!



  1. 2013/05/13(月) 23:21:48|
  2. TRPG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TRPGが続きました

気づいたら一日終わりそうです、学祭の郭月です。
今週はいつになくTRPG漬けになりました、まだ続いてるサークル員もいると思われますが。
2/2土曜、それから4,5,6日と立て続けにやってまいりました。
前回の私の記事を見てる人はお気づきの通り、実家通いなので4日から某先輩宅に泊まり込みでセッションをしてました。
毎度毎度お世話になってます、今年で卒業してしまう前にまたやりましょう。
さて、本当なら3日と7日に更新してセッション状況でも書きたかったのですが。
あいにく睡魔に負けてしまい、気づけばこんな時間の更新です。
というわけで、簡単にですが振り返りを書いておきます。
(2日以外は承諾を得ていないので詳しいことは伏せます)
手抜きじゃないよ


追記
右のリンクから続きます。 TRPGが続きました
  1. 2013/02/08(金) 23:58:41|
  2. TRPG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ご挨拶とセッション報告

こんばんは、そして初めまして。
新学祭に選ばれました郭月(カクガ)と申します。
新年を迎えてから役員として活動してますが、今はそれほど変わった気はしてません。
1年ほどですが、よろしくお願いします。

まぁ、挨拶はこれくらいにして。

突然ですが、15日に久々にPLとしてTRPGに参加させていただきました。
システムは「ナイトウィザード」です。

私事ではありますが、大学には電車とバスで通学しているのですが、
少し前から(理由は定かではありませんが)朝に弱くなりまして、6時頃に起きれなくて一限に間に合わず……。
そんなことで、大学1年目の後期から学前の同僚や先輩の家にたびたび泊まらせてもらっております。
うちのサークルは優しい人たちが沢山いて嬉しい限りです(ホッコリ
その日もどこかに泊まる予定だったのですが、あいにく行く当てがなくて(諸事情)
路頭に迷いそうなところに「前委員長」(以下Kさん)から今回のセッションの話が舞い込んできた次第です。
(毎回思うのですがなぜ会長ではないのでしょうか、呼び方を変えてもいいような気がするのですが……)
どうやら現委員長が風邪でダウンしたので、一人余ったからどうよって話でした。

というわけで、リプレイというわけではないですが、個人的な感想をつらつらと。
そうそう、私はイニシャルは苗字ではなく、名前の方を表示します。特に理由はないです。

追記
見易さのため修正しました。
右から続きます。 ご挨拶とセッション報告
  1. 2013/01/17(木) 02:22:29|
  2. TRPG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソドワ2.0(ミストキャッスル) 霧の街のライカンさん

個人的にはこんばんわ、時間的にはオハヨウゴザイマスなリッキーです!

さっきまでソドワやっておりました~。

でも、今回はフェイダンじゃないです。

「ミストキャッスル」というサプリメントのシナリオ。

内容としては、

『蛮族(敵)に支配された街、霧の街。そこは人族が奴隷、あるいは食料として存在を許された都市。逃げようにも霧が立ちこめ、蛮族と海に囲まれている。PCたちは無事にこの街から逃げることができるのか!?』

といったかんじです(ざっくり

(長いんで続きはこちら↓くりっく)
ソドワ2.0(ミストキャッスル) 霧の街のライカンさん
  1. 2012/02/26(日) 07:00:59|
  2. TRPG
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ