FC2ブログ

シミュレーションゲーム研究会ブログ@東海大

東海大学文化部連合会シミュレーションゲーム研究会のブログへようこそ!

ブログランキングに参加しています。是非クリックして投票してくださ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

倉庫のボードゲーム紹介・その3

えー…、更新は5月4日だと言ったな。あれは嘘だ。 …スミマセンでした。

今回は書き手を私ヤスに変えて紹介していきます。
まずは恐竜の時代を舞台にした陣取りゲームEVOです。
P1020965.jpg
このゲーム、基本のルールはターンごとに増えていく恐竜を多くマップ上に生き残らせた人が勝ちというシンプルな物なのですが、
そこへ至るまでの道のりが特徴的で、まず恐竜が進化します。
パーツを手に入れることで毛が生えたりツノが生えたり足が生えたりして、
移動力、戦闘力、増える数などが変わります。
これで他のプレイヤーと差を付けることを狙っていきましょう。
グラフィック的に基本となる恐竜の絵の上に進化したパーツのチップを置いていくことになるので、
ゲーム後半には大抵面白い姿の恐竜が誕生することになります。
次に、ランダムで気温が変化し恐竜が死にます
これを乗り越えるのにも上記の進化が必要になる訳です。
最後に、ラスト数ターンではこれまたランダムで隕石が落ちてきてゲームが突然終了します。
ゲームエンドを明確に定めないこのシステムによって、プレイヤーは打算の無意味さを思い知ることでしょう。
このように、恐竜カスタマイズの面白さと理不尽ゲー一歩手前のランダム性によって盛り上がること請け合いです。


そして、一対複数の対戦ゲームMumieです。
P1020971.jpg
こちらはミイラ男一人と複数の探検家に分かれて行うゲームで、マス目が書かれたピラミッドの中で冒険者側は宝を集めることが、ミイラは探検家を捕まえる事が目標になります。
このゲームではマップは立てて使うので、ミイラからは探検家がいる位置が分からなくなっているのがミソですね。
ミイラは相手がスタート地点と移動した歩数、そして入手された宝の位置からしか予想ができず、
後手に回ることが多いものの、ミイラの方が歩数が多いため探検者の方も迂闊に動けないというバランスになっています。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/06(日) 23:23:58|
  2. ボードゲーム
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

コメント

別に期日にこだわる必要はないかと・・・気ままなブログの認識ですし(^x^;
けど、いいね~。
倉庫に埋もれてた分のボドゲが日の目を見るのもw
EVOなんかもおもしろいのになぜか眠ってたし>x<

あ、DIXIT持ってきてくれてありがとねb
5日に遊ばせてもらったお。
やっぱ楽しかったwww
  1. 2012/05/08(火) 00:54:39 |
  2. URL |
  3. リッキー #Dpy.7uTw
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://simutokai.blog.fc2.com/tb.php/37-ea894fe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【倉庫のボードゲーム紹介・その3】

えー…、更新は5月4日だと言ったな。あれは嘘だ。 …スミマセンでした。今回は書き手を私ヤスに変えて紹介していきます。まずは恐竜の時代を舞台にした陣取りゲームEVOです。このゲ
  1. 2012/05/07(月) 20:12:41 |
  2. まとめwoネタ速neo

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。