シミュレーションゲーム研究会ブログ@東海大

東海大学文化部連合会シミュレーションゲーム研究会のブログへようこそ!

ブログランキングに参加しています。是非クリックして投票してくださ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

倉庫のボードゲーム紹介・その8

あっというまに秋です。今年ももう終わりかぁ(しんみり)

はい、某コンピです。
このタイトルで更新するのは久しぶりとなります。遅くなりまして申し訳ありません。
今回紹介するのはアラカルトです。

アラカルト/A la carte
P1030582_convert_20121013201910.jpg


発売元:Heidelberger Spieleverlag(ハイデルベルガー シュピーレ)ドイツ 
発売年:2010年
プレイ人数:2~4人 所要時間:30~45分

アラカルトは料理を作るゲームです。プレイヤーはレシピを決めて、それに応じた調味料を自分のフライパンに注ぎ込みます。後はレシピ通りの温度まで上げれば完成!…となるのですがこれがなかなか上手くいきません。
 
自分の番には温度を上げるか調味料を入を行います。この調味料の入れ方が面白くもあり難しいところでもあります。調味料のビンを勢いよく逆さまにする、これが1アクションです。思うように狙った個数が入らず、料理の邪魔になる塩が入ったり、同じ調味料が入りすぎたりするとこれだけで料理は失敗となってしまいます。完成するか失敗するかして料理が終わるとまた新しいレシピを選んで作っていく…という流れになります。
 
レシピは基本的に早い者勝ちで選べますが、プレイヤーは特別なレシピ、パンケーキをそれぞれ一回作ることができます。これは高得点な反面、フライパンを上手に使ってパンケーキをひっくり返すという、まさしく料理ゲームといった面白いアクションが求められます。後パンケーキに書いてある顔が怖い。
 
また、コーヒーカップの形をしたカードの存在があります。このカードを使うと他のプレイヤーとフライパンを入れ替えたり、相手の料理に調味料を入れて失敗させたりできます。

こうして誰かが料理を5つ完成させた場合、またはレシピがすべてなくなって新しい料理が作れなくなった場合(つまり料理が失敗続きということですね)はゲーム終了となり、完成した料理に応じた点数で競います。
また、料理を調味料ぴったりに作ると星マークをもらえます。これは3つ集めるとその時点で集めた人が勝利となります。願いが叶う的なやつですね。 
 
このようにアクション要素が非常に多く、まさしく料理を作るゲームという見た目でとても面白いゲームです。パンケーキが宙を飛び交う様子は他所から見ていてもやってみたいと思わせてくれます。

今日はここまでです。このボードゲームは11月の学園祭で開くボードゲーム体験会でも遊べますので、興味を持った方はよろしければ。

長文になってすみません。
ではではー

スポンサーサイト
  1. 2012/10/12(金) 21:15:30|
  2. ボードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://simutokai.blog.fc2.com/tb.php/60-c1988020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。